末期ガン闘病記

癌性疼痛で泣く旦那

こんにちは。美聖ですニコニコ

 

 

 

 

 

旦那の容態も落ち着いて

 

(って言っても、ロキソニンとかの痛み止めは

 

使わないと痛みは治まらなかったけど。)

 

 

 

 

 

それなりに自宅で家族そろって穏やかに過ごしていましたニコニコ

 

 

 

 

 

そんな、ある日

 

いつもソファで寝っ転がってる旦那が

 

しょっちゅう吐きに行くガーン

 

 

 

 

 

 

「どうしたん?」と声をかけると

 

「美聖ちゃん、痛み止め貼っても

 

飲んでも効けへんえーん

 

痛いし、吐き気が止まらんガーン」って言う。

 

 

 

 

 

 

放射線治療も無事こなして

 

調子よかったのに

 

なんでやムカムカ

 

 

 

 

 

 

もう・・・なんか・・・なんでこの人ばっかり

 

次から次へと辛い思いせにゃならんむかっ

 

ちょっと良くなって喜ばせて、その後また悪くなって・・・

 

持ち上げられて突き落とされる下矢印みたいな・・・ショボーン

 

 

 

 

 

 

人一倍、とっても信心深い旦那なのに

 

神も仏もいないんやろ~かむかっむかっって腹立ってきたプンプン

 

 

 

 

 

 

腹立ててる場合じゃなくて

 

とにかく旦那を連れて、主治医の先生の外来で

 

診察を受けるために急きょ病院へ。

 

 

 

 

 

 

もう12月で寒くなっていたから

 

内科の外来は待ち合いから人が溢れているくらいの混雑ぶり。

 

小一時間、待ってやっと診てもらえる順番がきて

 

診察室へ。

 

 

 

 

 

 

すると、いつもの主治医の先生は

 

開口一番

 

「しんどいのに、えらい長いこと待たせてゴメンね。

 

どうした?急に痛みがひどくなったんか??」と言ってくれた。

 

 

 

 

ホンマ、ええ人や~~えーん

 

 

 

 

 

不安な気持ちが旦那も私もその一言で

 

すごく楽になった。

 

 

 

 

 

 

検査もしなきゃいけないし、そのまま入院ってことになって

 

旦那を置いて私は一旦帰り

 

入院の準備を持って、またまた病院へ。

 

 

 

 

 

 

その時は旦那はいろんな検査をしてる最中だったから

 

旦那の検査が終わるのを待っていると

 

どうにもこうにも緩和病棟のベットが空かないということで

 

一旦、普通の入院病棟に入院することになりました。

 

 

 

 

 

 

検査から帰ってきた旦那はしんどそうではあるけど

 

痛みと吐き気はずいぶん楽になったらしく

 

少し落ち着いていた。

 

とりあえず良かった。

 

 

 

 

 

 

だけど、先生が緩和病棟を前回すすめてくれた意味がわかった。

 

痛みが波のようにやってくる状態で

 

4人部屋とか辛すぎるらしい。

 

 

 

 

 

 

そして、看護師さんも一般病棟は入院患者が多いから

 

常にバッタバタ走る人でナースコールしても

 

即!対応ってできないときもある。

 

旦那のイライラは募る・・・みたいな汗

 

 

 

 

 

 

次の日、病室に行って旦那に

 

「どう~?大丈夫??」って聞くと

 

ポロポロ涙を流して泣く旦那びっくり

 

「美聖ちゃん、もうイヤやえーんもう死にたいえーんえーん

 

 

 

 

 

 

な・・・何があってん!一晩のうちに!!

 

 

 

 

 

話しを聞くと、要するに

 

思い通りにならない自分がイヤになったらしい。

 

痛みに負ける自分

 

看護師さんにあたっちゃう自分

 

 

 

 

 

 

そうだよね・・・

 

今まで、辛いこといっぱいあったのに

 

毒吐いたりせずに真摯に治療してきた姿見てきたよ。

 

えらいよ・・・その忍耐、すごいと思ってたよ。

 

 

 

 

 

 

癌になる前の旦那とは180度、人格変わっちゃったもん。

 

あんなに最低な夫やった人なのに(笑)

 

 

 

 

 

 

あぁ・・・緩和病棟に行ったら、どれだけ手厚いかは

 

実際に行ってみないとわからないけど

 

早く、移してあげたいえーん

 

 

 

 

 

 

心からそう願っていた時、主治医の先生が

 

様子を見に来てくれて、私を見つけ

 

 

 

 

 

 

「あら!奥さん来てたんかニコニコ

 

ちょうど良かった。

 

旦那さんな。今から緩和病棟に移るからねウインク

 

先に旦那さんとゆっくり行ってるから

 

奥さん、旦那さんの荷物まとめて緩和病棟まで来てくれる?」と言って下さいました。

 

 

 

 

 

 

あ・・・神様っているかもドキドキとコロッと神様を許す私(笑)

 

イソイソと荷物をまとめ

 

緩和病棟まで向かう美聖さんなのでした。

 

 

 

 

 

つづくラブラブ