最大の敵は味方と思っていた人だった!

こんにちは。美聖(みしょう)です(^^)

 

 

ガンで旦那を亡くしシングルマザーとして収入を確保しなくっちゃ!と

必死でネットショップを運営して

ご支持いただく方が増え益々ガンバっていた私。

 

 

そこへ届いた、いちゃもんとしか言いようがない

ライバル店の顧問弁護士からの内容証明。

 

 

それを、その当時同じように連れを癌で亡くしてお話相手をしていたご婦人に

ポロッ!と話してしまった私。

 

 

その時のご婦人の顔は忘れられません。

メガネをかけてらっしゃったのですが

メガネの奥の目がキラッ!って光ったんです・・・。

 

 

なんか違和感があったけど、その時はあまり気に留めずスルーしました。

 

 

ご婦人は

「そんな大変なことがあったの?

相手の会社、ひどいわね~~!

私、弁護士の先生が知り合いにいてるから

美聖さんの代わりに私が先生にどう対処したらいいか聞いてあげる!

聞くだけだったら、あの人達(弁護士さん)はお金かからないから大丈夫よ(^^)」と言ってくれた。

 

 

確かに・・・

こちらも弁護士を立てるとなると、まとまったお金がかかる。

ありがたくお申し出をお受けして

お願いすることにしました。

 

 

ご婦人とお別れして帰宅すると

すぐご婦人からお電話が。

 

 

「あ、美聖さん?早速、知り合いの弁護士の先生に相談したんだけど。」

 

 

・・・って、早っっっ!!!

 

 

心配して、すぐ電話して下さったのかな?と思っていたら

「あのね~、先生に聞いたら 美聖さんが100%悪いって。

画像を使うなんて泥棒と一緒だって。

 

 

それでアチラにお金も払わず解決しようなんて

盗人猛々しいって。

 

 

100万くらいの示談金で済んだらラッキーくらいじゃない?って。

ヘタしたら監獄行きじゃない?って

キツイこと言うわよね~~♪ホホホホホ~~~♪♪」

 

 

・・・って。

 

 

ああ・・・陰の氣 満点の言葉のシャワ~~~・・・。

 

 

この時は、「そうね・・・。

法律上はそうだもんね・・・

言われても仕方ないのかな・・・」と

その言葉を受け入れる、やっぱり世間知らずな美聖さん(怒れよ 笑)

 

 

そしたら・・・

その電話がご婦人から毎日来るんです・・・(T_T)

 

 

最初の出だしは「美聖さん、大丈夫~?落ち込んでるんじゃないかと思って

心配で。」と切り出されるんだけど

その後は「ほら、弁護士の先生も盗人とか言ってたじゃない?」とか

「美聖さんが100万円払っても安い方なんてビックリよね~♪」とか・・・

 

 

毎日、毎日、そんな言葉を蒸し返しては繰り返し浴びせられる。

 

 

毎日・・・毎日・・・

 

 

しかも、1回の通話時間が毎回1時間越え・・・。

 

 

そう・・・1時間以上、言葉の暴力を受け続けるんです。

しつこいけど毎日(笑)

 

 

あのですね。

 

 

私は当時、旦那を亡くしてまだ半年経つか経たないかという時期で

初めてシングルマザーになって不安満載だったけど

一人で1日仕事をしてるから、弱音を吐く人も無く

辛い気持ちやグチも全部ゴックンして

他人と久しぶりに会う時は気持ちを奮い立たせて笑顔で元気な顔をしていたんですよ。

 

 

そんな日々を過ごして旦那を亡くした心のリハビリ中みたいな時期に

毎日、毎日アンタが悪い!アンタは最低な人間だって言われ続けたらどうなるか。

もう、精神状態ボロボロになりましたね~。

もう、他人と話しをするのも怖くなって。

 

 

もう普通の状態を保てない!と心の声が聞こえた気がして

私は人生初の着信拒否設定をしました。ご婦人の電話番号( ;∀;)

 

 

そして、本当にギリギリの精神状態だったから

このブランドのネットショップを続けている限り

ず~~っと相手から嫌がらせをされ続けることにも疲れてしまい

 

 

旦那が「美聖ちゃん、ガンバレ♪」

って言ってくれたネットショップだけど

旦那の看病しながら

必死になって作ったネットショップだったけど

閉店する決意をしたのでした・・・。

 

 

つづく♪

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。