美聖プロフィール

お金は突然入ってくる

こんにちは。美聖(みしょう)ですニコニコ

 

 

 

 

私の父はサラリーマンだったんだけど

 

長いこと役職すら与えてもらえず

 

営業マンとして走り回る日々だったのが

 

一足飛びに短期間で支社長にまで登りつめた。

 

 

 

 

 

えっ!!美聖さんって

 

支社長のご令嬢だったんですかびっくりと思われますはてなマークはてなマーク

 

 

 

 

 

 

ところがドッコイDASH!

 

父のケチンボは全く変わらず

 

私たち家族は相変わらず

 

なんの贅沢な思いもせず

 

父が支社長っていうのも

 

 

 

 

 

ほらおいで

 

いきなり生活が

 

パリピ~クラッカークラッカークラッカー

 

状態になったら

 

こっちも鼻持ちならない

 

勘違い野郎になってたかもしれないけど

 

 

 

 

 

私ら家族からしたら

 

支社長って言う名前の役職に

 

父がなったんやって~えーってくらいにしか思ってなかった。

 

 

 

 

 

そして、この時はすでに

 

私は家を出て

 

一人暮らしをしていたんだけど

 

 

 

 

 

美容師のかけ出しの頃で

 

お給料は手取りで8万。

 

家賃は4万笑い泣き

 

なんじゃそりゃポーンでしょ(笑)

 

 

 

 

 

案の定、お金がスッカラカンになった。

 

裕福な生活とはかけ離れた生活を

 

私は毎日送っていたのです。

 

 

 

 

 

そして、とうとう

 

どうしようもなくなって

 

父に実家に帰らせてほしいとお願いした。

 

 

 

 

 

 

この時は先日、話した

 

父との昔のトラウマが

 

ガンガンに残っていたから

 

こちら→お父さんのバカ野郎~~~!!!

 

 

 

父にお願いするってこと、

 

それがお金のことってだけで

 

怖くって、くやしくって

 

泣きながら土下座してお願いした。

 

 

 

 

 

 

そしたら、この時の父はすんなりと

 

私のお願いを受け入れてくれた。

 

 

 

 

 

 

今から思えば、父はこの時

 

支社長になっていたから

 

家族の生活は変わらずとも父だけは(笑)昔より

 

お金の余裕が少しできていたからだろうと思う。

 

 

 

 

 

 

だけど、私はそんなこと全然

 

頭に無いから

 

お願いを受け入れてくれた父を

 

感謝ではなくて

 

 

 

 

 

 

昔はあんなひどいことを私にしたのにむかっ

 

なぜか腹が立つのを通り越して

 

父に対して憎悪の感情で埋め尽くされた。

 

 

 

 

 

 

「今に見てろよむかっ

 

もう一回、一人暮らしできるように

 

絶対、お金貯めて

 

お父さんを見返してやるむかっむかっ」って思って

 

必死になってお金を貯めた。

 

 

 

 

 

 

今から思ったら自分のことなのに

 

【なんでやねん爆  笑】って思うけど

 

この時くらいから私は父のことが

 

大っ嫌いになっていた。

 

 

 

 

 

 

だから、そんな父に甘えるのが

 

たまらなく屈辱的に思ってた。

 

 

 

 

 

 

怒りの感情ってすごいパワーですよね上差し

 

 

 

 

 

 

実家に帰ったから家賃がいらない分

 

節約しまくってお給料を大事に大事に貯めていったら

 

2年で100万円の貯金ができた爆  笑

 

 

 

 

 

 

美聖さん、怒るとホンキのスイッチの入り方が

 

ハンパないのだウシシ

 

 

 

 

 

 

まぁね。独身だったし

 

親元で生活してたしってのは大きいから

 

そう考えたら私が努力してって言うより

 

親のおかげなんだけど(笑)

 

 

 

 

 

 

そして私は父にドヤ顔で

 

「お金貯めたから、家を出て職場の近くで

 

一人暮らししますプンプン」と言うと

 

父は思いがけない言葉を発した。

 

 

 

 

 

 

「美聖。家を出るんだったら

 

お父さんも考えていたことがあるんだけど

 

お前にマンション買ったるわ。」

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・ハァ~~~!?

 

なんではてなマークなんではてなマークはてなマークはてなマーク

 

 

 

 

 

 

 

聞くと父は

 

ず~~~っとケチンボをしながら

 

お金を貯めていたらしい。

 

 

 

 

 

それが貯めすぎちゃって、税理士さんに相談したら

 

もし父が死んじゃったら莫大な相続税がかかるから

 

贈与税と相続税を計算したら

 

今のうちに生前贈与で一部を

 

私にでも渡したほうが良いと言われたそうな・・・。

 

 

 

 

 

 

普通ね~・・・これ聞いたら

 

「ラッッッキ~~~音譜音譜音譜

 

って思うじゃないですかパー

 

 

 

 

 

 

でも、私は腹立って仕方なかった。

 

だったら今まで、

 

もっとチョコチョコ贅沢な思いさせてくれたら

 

よかったんじゃんむかっ

 

 

 

 

 

800円の参考書をにこやかに買ってくれたら

 

よかったんじゃんむかっむかっって(笑)

 

 

 

 

 

家族につつましい生活させて

 

どんだけお金貯めとんねんむかっむかっむかっって爆  笑

 

 

 

 

 

 

感謝の【か】の字もありませんよタラー

 

 

 

 

 

 

そして私が言った言葉は

 

「マンションっていう箱はお父さんから貰っとくけど

 

中身の家具一式は自分のお金で

 

全部揃えるから、勝手にさせてねプンプン

 

 

 

 

 

 

・・・私、もし自分の娘が大きくなって

 

娘がおんなじような事言ったら

 

ブチ切れると思う・・・笑い泣き

 

 

 

 

 

 

だけど、父は

 

「そうか・・・。」と寂しそうに

 

承諾してくれるだけだった。

 

 

 

 

 

 

今だから思うんだけど

 

父もずっと家族に対して

 

「すまない。」って思いながら

 

それでも自分が死んでから

 

家族にお金の苦労をさせないように

 

必死に貯金してたんだと思います。

 

 

 

 

 

 

だけど当時の中身がお子ちゃまな私は

 

父のそんな気持ちなんかわかるわけもなく

 

ただただ父に対して恨む気持ちしか持てなかった。

 

この時、父は59才

 

私が24才の春のことでした。

 

 

 

 

 

 

★旦那とのガン闘病記の目次を作りましたニコニコ

 

こちら→旦那とのガン闘病記の目次はこちら♡

 

 

 

 

 

★お茶会します音譜

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

お茶会しま~す♪

 

 

お茶会のお申し込みはこちら↓

美聖さんとお茶会 お申し込みフォーム

 

 

 

美聖さんとお茶会
★日程★
8月26日(土)13時
8月30日(水)13時
お茶会は二時間程度です。
 
★場所★
大阪駅近くのカフェ。参加希望の方にお知らせします。
 
★参加費用★
3000円(飲食代別)
お申し込み後に振込み先をお伝えします。
 

 

 

美聖があなたのお話しをお聞きします♪

美聖と直接会ってお話しする:場所は大阪市内 限定です。
美聖とスカイプかLINE電話でお話しする:全国どこでも通話料無料です。

詳しくはこちらをご覧ください↓
一人ぼっちでガンバっちゃってる あなたへ

お申し込みはこちら↓
お申し込みフォーム

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。