奥様は社長だったのです(笑)

こんにちは。美聖(みしょう)です(^^)

 

 

先日、いろんな業界で

活躍されている方達と交流するランチ会に

参加してきて

 

 

楽しく♪

とっても楽し~く会話をしていた時に

 

 

参加者の一人の男性の方が

「ヒモとして生きてる男っているじゃないですか。

ヒモで生きていけるってひとつの才能やと思うわ~。

ある意味、憧れるわ~(笑)

自分にはできへんけど( ̄▽ ̄)」と言われた。

 

 

この一言に

私は首が折れるかと思うくらい頷いてしまった。

 

 

ヒモるんだったら気持ち良くヒモってくれぃ(怒)と。

 

 

「男のプライドが・・・」とか

「嫁さんのほうが稼いでるとかって

体裁が良くないから云々・・・」とか

言うんやったら自分で稼いでこんかい!

 

 

もしくは

奥さんがガンガン仕事をガンバッテたら

全力で応援しようよ!!って思う。

 

 

昔、ホモのお友達と冗談で

「美聖ちゃんが仕事して

アタシが炊事洗濯して、オタマ持って

お疲れ様~♪

おかえり~~♪♪とかって

帰ってきたら言う夫婦って、どう?(≧▽≦)」とか言いながら

 

2人で爆笑してたことがあったけど

今やったら冗談じゃなくて理想だわ(笑)

 

 

いや・・・

ゲイの人と一緒になるのは

私のことは異性として愛してもらえないから

切なくてイヤだけど(笑)

 

 

今、私の娘は6才だけど

この前、こんなお手紙を私に書いてくれた♡↓

 

 

6才の子でも

一生懸命にお仕事してる母親を見てたら

なんでもするからね♡

と応援する気持ちになってくれるというのに・・・

 

 

当時のウチの旦那は・・・(怒)

私が自分より前に出ることを

快く思っていないオーラをバンバン出していた。

 

 

口では「美聖ちゃんはやりたいことがあったら

なんでもチャレンジしなさい(^^)」って言うんだけど

 

 

それはあくまで

「旦那の目の届く範囲で」という意味で

私一人が外部と世界を広げることは

ことごとくブロックされた。

 

 

こんな手紙を書くまでに

今は成長してくれた娘も

新生児の時期だったから

私はまさに娘と一心同体。

ひと時も離れることはできず・・・。

 

 

そんな状態で外に羽ばたくこともできないから

私が出来ることと言ったら

仕事をやる気がない旦那のそばに付いて

旦那に仕事をする気にさせるために

旦那が面倒だと思うことを

全て背負うことぐらいしか無かった。

 

 

自分はやる気が無いのに

人からの見た目をすごく気にする人だった。

権力・地位・名誉を持つことに

ものすごい憧れを持っている人だった。

だったら実績作れよ・・

という話しですが・・・(笑)

 

 

そんな人が「個人事業主」で居続けるわけはなく

なんと会社を作っちゃった(-_-)

 

 

だけど、旦那は面倒なことが嫌い。

私はそんな旦那のサポートをしてる。

 

 

旦那の「社長とか代表取締役とかイヤや。」という

この一言で何の憧れもなきゃ~

社長としての器も無い私が

法人の代表になることになってしまった。

 

 

この間も私のお金の蓄えは

日々減っていたのに

法人になるってことはですね・・・。

 

 

法人になること自体は

極端な話し1円ででもできるのよ!

だけど、利益がどれだけマイナスだろうが

法人は「法人税」なるものを払わなきゃいけなくなる。

 

 

普通の生活費とは出ていくお金の単位が変わってくる。

 

 

幼子抱えて、旦那は働かず

お金がドンドン減っていってるのに

私の肩書は代表取締役という

見事な崖っぷち状態に陥っていた

5年前の美聖さんなのでした・・・。

 

 

ここから、どうなるのか・・・( ̄▽ ̄)

だって3億あったお金がこの時にはすでに

1000万円を切っていたのですよ(泣)

 

 

ふふふ・・・

地獄は続くよ・・・この先も(笑)

 

 

★旦那とのガン闘病記の目次を作りました(^^)

こちら→旦那とのガン闘病記の目次はこちら♡
 

美聖があなたのお話しをお聞きします♪

 

美聖と直接会ってお話しする:場所は大阪市内 限定です。

美聖とスカイプかLINE電話でお話しする:全国どこでも通話料無料です。

 

詳しくはこちらをご覧ください↓
一人ぼっちでガンバっちゃってる あなたへ

 

お申し込みはこちら↓
お申し込みフォーム